原 崇浩さんの写実感


福岡県の久留米市にある石橋美術館で年に一回おこなわれる青木繁公募展というのがあって日本中からプロ、アマ問わず作品が集まるのですが僕が二十歳ぐらいのときに大賞を取った原 崇浩さんの情報がWEBにあったのでリンク。僕の絵を見て、こいう絵もみるんだーって思われるかもしれませんが基本どんな作品でも僕は見ます。今僕がやってる技法も底辺にはいろんな源流があるんです。それは西洋だったり東洋だったり、はたまた日本の古代であったり。写実主義というのも色々実はあるんです。ちょっとこれからは写実主義を色々研究していってみたいと思ってる。

0 件のコメント: