KENWOOD LS-1001

KENWOOD LS-1001

JL-700の音に感動してしまったもんで「じゃ次はケンウッドのSPを、、、」ということで購入したのがこのKENWOOD LS-1001です。元々はコンポセットのスピーカーだったらしいのだが音の良さに単体スピーカーとして販売されることになったという経路があるスピーカーです。

KENWOOD LS-1001
2WAYシステム。実はあまり二発のスピーカーで良いと思うものに出合ったことがなかったんですが、これは確かに小型のわりにスケールのデカイ音を鳴らす。

正面
作りは非常にしっかりしてます。箱の厚みもかなりのものでしょう。

背面
デカイですよね、バフレフのポートが。そう、低音の出方のスケールが大型SP並みに出ます。厚みのある低音です。

ネットをつけた状態
とにかく低音の鳴り方にビックリする。この小さなユニットだけでこんなに鳴るのかと。しかし逆にいうと中音、高音がこもってしまってる。アンプやイコライザーで色々調整をしてみたが、、、。そんなことを含めてもクオリティは高いと思う。音全体に品格や艶がある。

設置の仕方を工夫すればもっと化けるのかもしれない。

0 件のコメント: